投資育成 Central Japan 投資育成 Central Japan

ご相談

セミナー・講演会情報

M&T研修会

製造現場リーダー向け「改善の基礎」徹底研修

~体験学習(プラモデル作り)を通じてQCDや改善の考え方・進め方を徹底的に学ぶ~

 本研修会では、現場主義を実践するための基本である「改善」について、プラモデル「水陸両用車」の製造を通して学びます。単に「水陸両用車」を作るのではなく、お客様の要求である品質を維持しながら「陸上を走ることも、水の中を走行することもできる製品、水陸両用車」を自分たちが決めた目標時間内に、割り当てられたチームで工夫して作ります。そして、それぞれのチームで、お客様が求める品質の製品を一定の時間で、チームのメンバーで協力しあいながら、製品を完成させていきます。
 本研修を通じて、QCDや改善とはどういうものであるか等について、チームワークで進めていき、職場の人間関係や指示命令の仕方、リーダー、作業者など職位に応じた仕事とは何かを理解しながら実習で学んでいただきます。そして立場の違いなどを理解しながら、若手社員への指導者としても基礎、基本の考え方であり、復習の意味で理解していただくことも目的の一つです。
 併せて、以下の8項目について学習します。①モノ作りの基礎技術(顧客の要望を満足させる力)、②現場現物主義(正しい仕事《QCDを満足すること》ができる力)、③QCD意識(問題発見力)、④工夫改善技法(改善案抽出力、改善の考え方、案の出し方の理解)、⑤工具・治具の作り方、使い方(工夫改善の確認力)、⑥5Sの必要性(儲ける5Sの実行力)、⑦チームワークの必要性(役割分担と対応力、とりまとめの重要性の理解)、⑧改善提案書、作業手順書の作成(記録に残す力)

日程等
開催日時 2020年8月4日(火)、5日(水) 10:00~17:00 <2日間通学>
受講料金 1名 22,000円(投資先外 44,000円)
講師 5S経営研究所㈱ 代表取締役 中小企業診断士 山名敏文 氏
場所 名古屋中小企業投資育成㈱ 研修室
対象者 製造系企業のリーダー、監督者、管理者および候補者
定員 16名
備考 持ち物:筆記用具
セミナーに申し込む
一覧に戻る
会社パンフレットを
ご覧ください

会社案内、機関誌など投資育成が提供する資料をダウンロードしていただくことができます。

会社資料ダウンロード
投資育成に
ご相談ください

経営承継、経営相談・診断、コンサルティングなど幅広い支援をご提供します。
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ